誰もが何となくわかっている事かと思いますが、バランス能力は老化と共に衰える傾向がありそうです。

それに関連して「片足立ちを10秒間できない中高年は、10年以内の死亡リスクが84%高いと推定された」との2022年7月の報道記事の「84%」は衝撃的でしょう。

引用元 信濃毎日新聞

死亡リスク上昇の要因はバランス能力だけでなく筋力、持久力、運動能力、視力、注意力などの低下が考えられるはずですので、年齢に関わらず対策は必要でしょう。

引用元  Balance Training with Duke Sports Medicine
Duke Health

高齢者の身体機能低下とそのリハビリテーション (6)バランス能力の低下

引用元  86歳現役スキーヤー「生きてる限りはスキーをしたい」(福井県越前市)2021年3月
39,523 回視聴 2022/04/26 越前市の86歳の現役スキーヤー中島千治(なかじま・ちはる)さん。小学校からスキーを始め、スキー歴80年。20代の撮影スタッフをも置き去りにする…
…もっと見る
福井テレビチャンネル