バランス専門(Balance Speciality)

バランスパーク バランススタジオ バランスコーチ

バラン・スー語録 1~15.

1.「バランスはすべてのスポーツの基本です」

あらゆるスポーツやアクティビティーのトレーニングにバランスのメニューを加える事で、 パフォーマンスの向上、安定が期待できます。

引用元  【バランストレーニング】5分間でバランス感覚を鍛える方法
To be Stronger
引用元 Romanian Dead Lift – Single Leg-Bosu 6,202 回視聴•2010/09/20 17 3 共有 保存 Yo Max Fitness

fungoal    子供の体幹をバランストレーニングで鍛えよう!姿勢が良くなり、スポーツ・学習に積極的になる!

2.「そもそも二足歩行のバランス能力を得て人類の進化は加速した」

「提供:JST サイエンスウィンドウ」 「©ScienceWindow」

引用元 信濃毎日新聞

国立科学博物館の馬場悠男名誉研究員(元人類研究部長)は「直立二足歩行がすべての始まり。これがなければ人類の今はなかった」と話している。まず直立して両手を使うようになり、その後だいぶたってから脳の発達や道具の製造、言語などにつながったんだ。

引用元 日本経済新聞 人類、なぜ直立二足歩行に進化したの? 「プレゼント仮説」も 2010/5/1 7:00

数百万年前の超新星が人類を二足歩行に導いたとする説が発表される(米研究)

引用元 カラパイア

なぜ人類は二足歩行するようになったのか?その本当の理由にズームイン!

引用元 カラパイア

3.「人間は常にバランス能力が高まる方向に進化する」

4.「バランスで悩むようではスポーツは勝てない」

5.「ラジオ体操はすぐにできても曲芸はすぐにはできない」

fungoal   子供の体幹をバランストレーニングで鍛えよう!姿勢が良くなり、スポーツ・学習に積極的になる!

6.「スキーはバランス感覚と柔軟性があればできる」

引用元 【SKLZ】フォロースルー〔野球・ピッチング〕 477 回視聴•2019/03/21 1 0 共有 保存 MUSTER【スポーツトレーニングチャンネル】

7.「体幹トレーニングとバランストレーニングはまったく別である」

8.「スランプ脱出の鍵は1つにはバランス能力改善にある」

9.「スラックライン抜きにバランスは語れない」

一般的によくあるバランストレーニングは下のような運動です。

引用元  バランス感覚を鍛える『体幹バランストレーニング』【10分】
Keisuke Hayashi(uFit)

連続してこれだけ多くのメニューを失敗なしにこなしており、十分に能力の高さがうかがえます。

こちらも少し難易度が高いかも。

引用元  【10分】最強の体幹バランストレーニング!
MuscleWatching





しかし、スラックラインを初めてやってみればわかりますが、こんなもんじゃありません。

とにかくバランスを取り続けるのが難しいのです。

まずはスラックラインをある程度マスターする事をすべてのスポーツのベースに位置づけるべきです。

↓この動画に関しては「これでもプロかっ。プロだったら絶対にスラックラインができないと許さないぞ。できるんならやって動画に上げとけボケー。」

…と怒鳴りつけておきましょう。

引用元  [4分間] 6種のバランストレーニングでプロサッカー選手の基礎身体作り①
馬場悠企 YUKI BAMBA

10.「足を手のように使え」

11.「運動神経やバランス能力は木の枝が伸びるように伸びる」

12.「バランス能力が高ければ疲労が減り怪我の予防にもつながる」

日本サッカー協会もその点を明示しトレーニング内容に含めています。

→ https://www.jfa.jp/medical/injury_prevention.html

→ https://www.jfa.jp/medical/11plus.html

(引用元 公益財団法人日本サッカー協会)

13.「バランス能力は老化と共に衰える=バランス能力を保つ事は老化防止に役立つ

引用元  Balance Training with Duke Sports Medicine 24,681 回視聴 •2010/06/22 302 5 共有 保存 Duke Health

高齢者の身体機能低下とそのリハビリテーション (6)バランス能力の低下

引用元  86歳現役スキーヤー「生きてる限りはスキーをしたい」(福井県越前市)2021年3月
福井テレビチャンネル

14.バランス能力が体内又は脳内の磁性の密度の高さや分布の様子と関連している可能性を検証するべきである

15.「バランス能力は生まれつき(遺伝的・先天的に)個人差がある