これはスキーインストラクターをしていて数十年前から必要だと思っていたツールです。

これに似た物を用いた動画を出しているプロスキーヤーらしき人も最近何人も見掛けていますが、これ程徹底して作られた物ではありませんでした。

(例えばこの先生の机の上にも。)

引用元  角皆優人・私のスキー教程「第1巻・もっとも大切な基礎となるスキー技術」
DIRECTLINE TV「コブ斜面の滑り方」

運動力学とか運動メカニズムを監督やコーチやインストラクター等が説明する際にこれがあると非常にわかり易いはずなのです。

で、これが勝手に自動で色々な動きやダンスなどをしてくれるのか?と期待したのですが、この動画ではどう見ても静止状態を駒撮りして連続再生させただけのようでちょっとガッカリではあります。

所詮そこまでは無理でしょうが、とにかく自由にポーズを変えられるので便利です。

大きさはスキーウェアのポケットに入るサイズでないと困りますが。

後は、男性型女性型の2種類欲しくなりそうですが、○器をどこまでリアルに再現するのか?或いはパンツかパンティーを履かせるのか?ブラはノーブラか?など重要な?課題が残されていると言えます….

幼稚園の女の子に持たせるとお人形さんごっこや着せ替え人形に使われそうですが、男子に女性型を持たせると妄想に使われる心配?もあり、益々○器をどこまでリアルに再現するのかが 重要な課題でしょう….

引用元   Stickybones|一度触れば誰もが虜に。仕事に遊びに使える魔法のフィギュア【クラウドファンディング | Kibidango(きびだんご)】
KibidangoJp