最近のフィットネスクラブには、オキシジェノというプログラムがあります。

その単語の意味はスペイン語で「酸素」で、このプログラムは有酸素運動の1つです。

引用元 OXIGENO®FEST4 TRAILER    radicalfitnessjapan

引用元 OXIGENO ® 52 TRAILER   Radical Fitness Central
引用元 ☆OXIGENO-PV2019   radicalfitnessjapan

特徴は、ダイナミックストレッチ、ピラティス、バレエ、ヨガ、太極拳の要素を取り入れて優雅に動くコンディショニングプログラムで、音楽に合わせてねじりや回線動作を中心にゆったり動きながら、柔軟性、筋力、バランス感覚を高めて身体の連動性を養っていくもので、筋力や心肺機能への負荷も比較的少ないようなので、難易度は低そうです。

参考資料 https://www.gunzesports.com/cp/radical/

さて、オキシジェノはバランス感覚を高めるトレーニングも兼ねているようですが、実際はどうなのでしょう?

一連の動画から判断すると、ハッキリ言ってその効果はわずかかも。

勿論フィットネスとしてトータルで見れば完璧に近いのでしょうけれど、バランス感覚だけに絞って言えば「ちゃんちゃらおかしい」レベルかと思います。

 高度なバランス能力を必要とするサーフィン、スケボー、スラックライン、器械体操、モーグル、バイシクルトライアルなどは、普通はいくら試そうとしても誰でも最初はバランスが取れなくてできませんから。

要するに「ラジオ体操はすぐにできても曲芸はすぐにはできない」。

それが真理なのです。